院長紹介

院長紹介

柔道整復師 岡田圭介(おかだ けいすけ)

免許
・1969年7月23日 尼崎市生まれ、堺市育ち
・国際東洋医療柔整学院卒業
・厚生労働省認可柔道整復師(国家資格)
・堺市、八尾市の整骨院に6年間勤務
・2007年 柏原市田辺にひまわり整骨院を開院
・2016年 柏原市片山町に河内国分整体院を移転開院
臨床歴16年臨床数6万名以上
 

好きなこと・楽しいと感じるもの
・娘と遊ぶ(教えられること、感動することばかりです!)
・お笑い(ブラマヨや野生爆弾が好き、吉本新喜劇の小藪一豊に似てると言われます)
・甘いもの(甘さ控えめの今どきスイーツよりガッツリ甘いものが好き)
・ジョギング(最近は走れてませんが、また始めたい)
・映画(一番好きな映画は「ガープの世界」)

 

どんな院長ですか?

●マジメなタイプ
人からはマジメだと言われます。確かに、なにごともこうしたいと思うと、それをしないと気がすまないタイプかもしれません。
 
振り返ってみると、保険治療を辞めたのも、それが理由かなと思います。本当に役立つ施術をしたいと思ったんです。

 

●納得が重要だと考えています
何かを始める場合、見極めて自分で納得してからから行動したいタイプです。
 
なので最初は慎重なのですが、一度納得したら突き進んでいく人間です。
 
こういうタイプなので、患者さまにも当院の整体について納得いただいてから、受けて欲しいと思っています。

 

国分婦人会で、整体教室を行っています。

school
 
国分婦人会という地元の婦人会で「自分でできる身体の整え方」教室を月に1回定期的におこなっています。
 
当院の整体のベースとなっている操体の自己調整法を紹介して、実際に練習してもらっています。
 

私も、ずっとずっと腰痛で悩んできました

私ももともと皆様と同じでした。 大学生の頃からずっと腰痛で悩んでいました。
 
社会人になってから一気に悪化し、病院や治療院に通ったりストレッチや筋トレ、腰痛体操などいろいろやってきましたが、一時的に良くなることはあってもすぐに元に戻っていました。
 
その腰痛はそれから、ずっとずっと私を苦しませることになります。
 
ずっとこんなことばかりでした。
 

  • 腰痛のせいで、車の運転も30分以内が限界
  • ぎっくり腰が頻発
  • お尻から足の痛み・シビレで支えがないと歩けないことも
  • 朝起きて、布団を持ち上げられず、押し入れにいれられない
  • コルセットをずっと巻いている生活

 
こんなだったのです。今考えると、よくこんな生活を続けられたなと思います。
 

20代30代よりも、40代の今の方が身体がラク

院長紹介20年以上、私は腰痛で悩んでいたとのですが、私は今行っている整体に出会って、腰痛が改善しました。
 
今は再発なし、腰が楽。自分で自分調整して維持できています。
 
腰を気にしなくて良いというのは、こんなに気分がラクなのかと、解放された気持ちを実感しています。
 
20代30代よりも、40代の今の方が身体がラクです。ストレスも感じることが少なくなりましたし、気持ちも前向きになれます。
 
振り返ってみると、あの頃の私は、正しいやり方を知らなかった・諦めていただだけなのだと思います。
 
正しいやり方を知れば、良くなっていくものなのだとわかりました。
 
整形外科も接骨院も、いくつも行った方にこそ、当院の整体を受けて欲しいと思っています。
 
大丈夫、安心してください。あなたのツラさは、私もわかりますから。
 
あきらめなくても大丈夫!一緒に元気になっていきましょう!
 
※院長のこれまでについては、こちらをご覧ください!→院長の歩んできた道

当院へのアクセス

 
院名河内国分整体院
住所大阪府柏原市片山町1-30さくらハウス
営業時間8:30~20:30 月・火・木・金
7:00~13:00 水・日・祝日
7:00~17:00 土
予約完全予約制とさせていただいております。
電話072-977-6654
地図
近鉄大阪線「河内国分駅西口」より徒歩4分
JR大和路線「高井田駅」より徒歩12分
近鉄南大阪線「土師ノ里駅」より車で8分