自費施術である意味、メリット

柏原市のみなさま、こんにちは。河内国分整体院です。
 
当院は以前は整骨院でした。整骨院というのは柔道整復師という国家資格を持つものが運営できる院です。
 
そしてその特徴として、「保険での治療が出来る」というものがあります。
 
私ももちろん国家資格を持っており、だから保険治療を行える整骨院として営んでおりました。
 
患者さんとしては、出来るなら保険で治療を受けたいと思うことでしょう。自費施術に抵抗がある人も多いことでしょう。
 
しかし当院は整骨院ではなく、「整体院」として、つまり「自費施術」を行う院として再スタートしてました。
 
これには理由があります。
 
それは保険での治療では、慢性の痛みシビレで悩む人に、本当に役立つアプローチは出来ないから。
 
慢性症状に役立つアプローチは、自費での施術でしか出来ないからなんです。
 

保険治療には制限がある

保険での治療には制限があります。
 
それはケガ・骨折などの「急性の症状」に対してしか保険は適用できないということです。
 
また行って良い治療にも制限があります。
 
●電気治療
●湿布
●マッサージ
●機械による治療 etc
 
こうした治療しか、保険では出来ないのです。
 
このような治療や、ケガや骨折による「炎症」には効果があります。
 
しかし慢性症状の場合は、別に原因があるので、どれだけ治療を受けても改善しないんです。
 

自費施術だから出来ること

一方で自費施術というのは、以上のような治療では出来ないアプローチを行います。それは、
 
身体のゆがみを整えること
 
これです。骨格を整える・深層筋を整える・関節を調整するなど。自費施術でしか出来ないことです。
 
慢性の腰痛や坐骨神経痛、四十肩五十肩、椎間板ヘルニアと診断された痛みシビレなどの原因のほとんどは、骨格や深層筋・関節に原因があります。
 
自費でないとアプローチできないことなんですね。
 

治らない人を見たくない、元気になっていく姿を見たい

整骨院で保険治療を行っていたとき、正直なところ症状が治らない人がいたことは事実です。
 
それを見るのがとてもつらかったです。自分は何のために治療院をやっているのか、これは患者さんに本当に役立つことなのか。悩みました。
 
結果、本当に役立つ施術のみを行うことにしたんです。
 
保険では出来ないことを、患者さんに役立つことのみを行っていることを決めたんです。
 
あえて整骨院という名前を捨てて、整体院という名前にしました。これはみなさんに対する私なりの責任です。
 
柏原市には、保険治療の整骨院が多いですが、それで治っていない人も多いと聞きます。
 
そんな方に、今度こそ元気になっていただくための整体を行っています。
 
保険から自費に切り替えるのは勇気が必要かと思います。しかしあなたのその勇気を、私は絶対に無駄にはしません。
 
明るい未来をお約束します。それが整体師としても私の責任です。
 
「自費施術を行う理由」、わかっていただけましたでしょうか?
 
本当に役立つ施術、それが自費施術なんです。


当院へのアクセス

 
院名河内国分整体院
住所大阪府柏原市片山町1-30さくらハウス
営業時間8:30~20:30 月・火・木・金
7:00~13:00 水・日・祝日
7:00~17:00 土
予約完全予約制とさせていただいております。
電話072-977-6654
地図
近鉄大阪線「河内国分駅西口」より徒歩4分
JR大和路線「高井田駅」より徒歩12分
近鉄南大阪線「土師ノ里駅」より車で8分